マッサージで二重になる

スポンサードリンク





kaom.jpg二重にはなりたいけど、整形はちょっと・・という人にはマッサージで自然に二重をめざすことをおすすめします。


人間の脂肪とか体の筋肉は、心をこめて、毎日クセづけしてあげれば、そのとおりに動いてくれるものだと有名なメイクの方がおっしゃっていましたが、そういうものなのかもしれませんね。^^


短期間で、すぐに二重になるというものではないかもしれませんが、じっくり変えていきましょう。





<まぶたの脂肪とむくみを取ろう>


年をとってくればまぶたの脂肪が自然に落ちてくるので二重になりやすいようですが、そんなに待てませんよね。^^


腫れぼったくてむくんでいるまぶたでは、二重になりたくても無理いうもの。


二重の人でもむくみやすい人は一重になってしまう日もあるぐらいまぶたにとっては、むくみは大敵。


朝起きるとむくんでいるという人は多いですが、目元は水分がたまりやすい場所。


血行を促して、老廃物を押し流しリンパの流れを良くしてあげることでむくみは解消できます。


また、まぶたの脂肪が多い人は二重まぶたになりにくいのでなるべく脂肪が落ちるようなマッサージをしていきましょう。

スポンサードリンク





具体的には、


クリームなどをつけて、目を閉じる。


目頭から、アイホール(骨の下あたり)のところを指で押さえ、目頭の方から、骨に沿って目尻のほうに指を滑らせます。この時、眼球を押さないように注意しながら行ってください。


指が目尻まできたら、老廃物を押し流すような感じでそのままこめかみまで流します。


これを続けることでリンパの流れもよくなり、むくみもすっきりします。


まぶたの脂肪をこめかみの方に流してあげるつもりでクセ付けする気持ちでやるとお肌が覚えてくれるんだそうですよ。


まぶたの脂肪が落ちてくれるようにお肌に言い聞かせるようなつもりでやるといいかもしれませんね。





<まぶたの筋トレをしよう>

目に力をいれると自力で二重にできる人は、二重にしたまま上目遣いでまばたきする訓練をするとまぶたの脂肪が落ちてくるし、クセ付けにもなるので良いそうです。


また、まばたきをたくさんしたり、目をたくさん動かすとまぶたの脂肪が落ちやすいという話もあります。


マッサージはしたからといって、すぐに二重になるというものではありませんし、脂肪のつき方に個人差があるので、効果も差があると思いますが、根気よく、長期間自分の顔を愛しんでやってあげれば必ず効果がでてくるものだと思います。


二重になる目的だけではなくても、自分の大切な顔だから、毎日丁寧にケアしてあげたいものですよね。


むくみをとりたい、小顔になりたいというひとは、まぶただけではなく、顔のリンパマッサージなども併用してあげれば良いのではと思います。きっと小顔美人になれますよ。^^